Neuroscience 2017に参加してきました

2017年11月19日 神経内科だより

2017年11月11日-15日にかけてアメリカ合衆国のWashington D.Cで行われたNeuroscience 2017に当教室の上村先生が参加してきました。
Neuroscience 2017はSociety for Neuroscienceが主催する学会で、神経系研究に関する最大規模の国際学会です。
脳神経系に関わるあらゆる分野の研究者が参加します。

会場はとても広く、そこで大勢の研究者たちが一生懸命にディスカッションしていました。
発表した上村先生も色々な研究者たちとディスカッションして、見識を深めたことと思います。
基調講演には囲碁世界チャンピオンに勝った人工知能αGoに関するものなどもありました。

次回Neuroscience 2018は2018年11月3日-7日 San Diegoです。

ポスター発表

ポスター発表:ポスター会場全体の写真を撮影はできませんでしたが、とても大きな会場でした。

center_namecenter

コンベンションセンター内

会場となったコンベンションセンター

なお会場となったコンベンションセンターはホワイトハウスからは徒歩圏内でWashington D.Cの中心部に位置しています。
スミソニアン博物館やリンカーン記念堂も徒歩で行ける距離でした。

朝方のリンカーン記念堂

朝方のリンカーン記念堂

ページの先頭へ戻る