10月18日 抄読会

2018年10月19日 抄読会
最近、発表されたESUSに対するDOACの有用性を検討した大規模臨床試験を題材に抄読会を行いました。
ESUSに対するDOAC内服は抗血小板剤と比較すると
1、出血事象が有意に増加し、
2、脳卒中/全身塞栓症の予防効果には差がない、
という結論になりました。
 
またCRYSTAL AFのデータを参考に、ESUSの問題点や課題などについて勉強しました。
 
https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1802686
https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1313600
ページの先頭へ戻る