小池佑佳先生がスタートアップ支援に採択されました

2019年09月11日 神経内科だより

本年度の科研費スタートアップ支援に,小池佑佳 特任助教の”DNAメチル化がTDP-43の自己調節に与える影響に着目したALS病態の解明”が採択されました.内科系で全国で49人の狭き門で,新潟大学全体からは17人の中での採択です.ますますのご活躍を期待しています.

ページの先頭へ戻る