小池佑佳先生が優秀演題賞を受賞しました

2019年11月11日 神経内科だより

第37回日本神経治療学会学術集会で小池佑佳先生が優秀演題賞(医師口演)を受賞しました.

演題は,「歯状核赤核・淡蒼球ルイ体萎縮症モデルマウスに対するゲノム編集効果」です.小池佑佳先生を中心に当教室で取り組んでいる研究が評価されての受賞です.

おめでとうございます.

 

9ascgieg-jpeg

ページの先頭へ戻る